私が気になったものや人気のものを紹介します

流行りもの。

家電

家庭用の精米機!山本電気の美鮮(Bisen)を買ったのでレビューするよ

投稿日:2018年1月31日 更新日:

旦那の実家から作ったお米をいただく我が家。
とってもありがたいのですが、今までは
30kgぼんっと袋ごといただいて、それをそのままコイン精米機にガーッとかけて自宅に持って帰る。
という流れでしたので、最後の方はお米の味が落ちてしまってとっても残念な状態でした。

やっぱり精米したての美味しいお米が食べたい!
と、いう事で
この度家庭用の精米機を購入してみました。

色々検討した結果、選んだのは山本電気の美鮮(Bisen)YE-RC41です。
今回は、bisenを使ってみての感想をまとめましたので、家庭用の精米機をお探しの方の参考になれば嬉しいです。

家庭用 精米機のおすすめは?美鮮を選んだ理由

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】山本電気 YE-RC41-W 【かくはん式】家庭用精米機 「Bise...
価格:17800円(税込、送料無料) (2018/1/31時点)

 

数ある精米機の中から私が山本電気のBisenを選んだ理由は、機能と価格のバランスが良かったです。
価格が安すぎず高すぎず、それでいて機能も性能も悪くない
という、これならいいかなって思えたのが美鮮だったんです。
ちなみに口コミも上々(←コレ大事)

調べてみると、家庭用精米機は精米の方法にいくつか種類がありました。

・かくはん式・・精米時に温度が上昇しにくいので、お米が劣化しにくい
・圧力式・・お米の欠損が少ないが、温度が上がるので劣化しやすい
・圧力循環式・・温度上昇が少ないので、お米の欠損も少なく劣化もしにくいが、精米時間が長く価格が高い

簡単に書くと、上記のような感じで
家庭用精米機のほとんどは、かくはん式です。
価格も手頃だし、温度上昇がないのでお米が劣化せず美味しく精米ができる・・のですが、如何せんお米が欠けてしまうのが欠点です。
うーん、それならばお米の欠けも劣化も少ない圧力循環式が・・
とも思いますが、圧力循環式になるとそもそも種類があまりないし、価格もぐーんと上がってしまいます。

私が購入した美鮮は、かくはん式です。
お米の欠けが気になるのになぜ購入したのか、と言うと
美鮮はそのお米の欠損を減少させる工夫がされているからです。

また、特許技術によって『糊粉層』という栄養価が高い部分を残した精米ができる特許技術を採用しているとのこと。

ちょっと難しい話になってしまいましたが、
かくはん式の欠点であるお米の欠けが、なるべく出ないように工夫されていて
栄養価の高い糊粉層を残した精米ができる
しかも価格もそんなに高くない!

ということが決め手となって美鮮を選びました。

山本電気の美鮮(bisen)を使ってみた感想

実際に美鮮を使ってみての感想を書きます。

スタイリッシュなデザイン

美鮮は、見た目がとてもシンプルでお洒落なデザインです。
炊飯器を縦に長くしたような感じで、デザインだけで見れば精米機の中でも断トツではないでしょうか。

操作が簡単

シンプルなのはデザインだけでなく、操作性もです。
例えば、一番左のメニューボタンを押すと、精米のコースを選べます。
白米→無洗米、玄米→無洗米などの両側にある文字の部分です。
押すごとに切り替わります。

精米度を押すと、上白米、白米、8分つきなど

量を押すと、精米する量が選べます。
1合、2合、3合、4合、5合まで可能です。
1.5合とかの中途半端な設定はできません。

これらを設定したら、スタートボタンを押せば精米が始まります。
視覚的にわかりやすいので、初めにさらっと説明書を読めば後は簡単にできると思います。

手入れが簡単

毎日精米するとなると、気になるのがお手入れですが
美鮮はそんなに面倒ではありません。

本体はもちろん洗えませんが・・
それ意外は取り外して丸洗いできます。
蓋も取り外せますので、汚れたら洗ってます。

精米した後のぬかが、本体にこぼれ落ちることもないので
本当お手入れは簡単です。
全部洗っちゃえば良いので。
注)食洗機は使えません。

美鮮YE-RC41でできること

美鮮でできることは・・
・玄米→上白米、白米、2~8分まで一分毎に、胚芽精米、胚芽白米仕立て、無洗米
・白米→無洗米
・再精米(白米の酸化した被膜を取り除いて、精米したての状態に戻す)
です。

2~8分まで、1分ずつ細かく分つき米ができます。
ビタミンとミネラルが豊富な胚芽精米もできちゃいますので、
その日の気分や献立によって変えられるのも嬉しい機能です。

精米機 美鮮の音はうるさい?

家庭用の精米機は『音』が気になるって方が多いです。
美鮮も精米時に音はしますが(テレビが聞こえないくらい)私個人としては思ったよりもうるさくないな、という印象です。
私の実家には別の精米機があるのですが、そちらに比べるとかなり静かな方だと思います。

ただ、家庭用の精米機を始めて使う方はビックリされるかもしれません。

精米機 美鮮の気になる点は?

美鮮を使ってみて気になる点もいくつかあげておきます。
お米の欠けを少なくする工夫がされている美鮮ですが、やはり外に設置してある精米機と比べると欠けが目立ちます。

とはいえ、2合精米してこのくらい↑なので、まぁこんなものなのかな・・・と、納得して使ってます。
ほとんどは欠けていませんよ。

それから、美鮮には持ち手がありません。
なので、移動させる際は毎回したからよいしょっと持ち上げて移動させる必要があります。
所定の位置が決まっていてそこで精米できるなら良いのでしょうが、
我が家では収納しているので、取っ手があれば持ち運びに便利なのにな、と思いました。

気になる点はそのくらいでしょうか。
全体的にはとっても満足しています。
何といってもお米が美味しい!!
やっぱり精米したてのお米は甘味があってつやつやで、今まで食べていたのと同じお米とは思えません。大満足です。
家庭用精米機の美鮮、おすすめです☆

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】山本電気 YE-RC41-W 【かくはん式】家庭用精米機 「Bise...
価格:17800円(税込、送料無料) (2018/1/31時点)

 

追記:後継機が発売されました。
胚芽精米を分つき胚芽(3分、5分、7分)にできるようになってます↓↓(YE-RC17A)

-家電

Copyright© 流行りもの。 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.