私が気になったものや人気のものを紹介します

流行りもの。

家電

足元ヒーターでオフィスにおすすめ!人気売れ筋ランキング

投稿日:2017年11月18日 更新日:

冬場、会社で事務仕事をしていると、足元が冷えますね。
そこでおすすめなのが、足元を温めてくれる足元専用の暖房器具です。
とは言え、1日中つけていると電気代も気になるもの。
今回は、低コストで暖かい暖房器具を紹介します。

寒い季節の事務仕事にぜひ。

足元ヒーターでオフィスにおすすめ!人気売れ筋ランキング

足元を暖める暖房器具って結構たくさん種類が出ていますね。
こちらからも、足元用暖房器具の人気をチェックできます
↓ ↓ ↓
足元ヒーター人気ランキング【楽天】

ではさっそく、紹介していきます。

D-design 足元ヒーター CHMS-011-IV

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

D-design CHMS-011-IV 足元ヒーター(アイボリー色)【取寄せ ...
価格:7380円(税込、送料無料) (2017/11/17時点)

 

足元用に作られた、小型のヒーターです。
温風が出るタイプの暖房器具です。

PTCヒーターという、温度が上がると電気が流れにくくなり、温度が下がると電気が流れやすくなる性質のヒーターです。
つまり、無駄な消費電力を抑えてくれるので省エネ効果が期待できます。

【基本情報】

電源・・AC100V
消費電力・・130W
1時間の電気代・・約3.5円
サイズ・・W33×D22×H28.5cm
重さ・・約2kg

口コミはこちら↓↓

冷え性で冬になるとつま先がキンキンに冷えてしまうのが悩みでした。パネルヒーターも試してみましたが足の裏の冷えには効果がありませんでした。
非常に暖かいです。今日は気温が18度ぐらいなので暖かすぎるぐらいです。
ですので、使用していて暖かすぎるようでしたら、マメにスイッチを切れば節電にもなるかと思います。寒いと感じたらONにすればいいでしょう。足首が温まるので冷え性の方には是非お勧めです。

こちらの商品購入にあたって重視したことは消費電力。
オイルヒーターを含め色々足下温める商品出ていますが、500Wとか使うようではなかなか使用を躊躇してしまいます。
こちらは予想通り電力少なめで足下温かいです。

部屋を暖めるような使い方はできませんが、足が十分温まるので満足です。
消し忘れが8時間タイマーありますが、自分は別のタイマーにコンセント差し込んで1時間毎で切れるような使い方しています。つい外出などしてしまうことがあるので。。。

テーブルヒーター

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

★期間限定 3,980円!11/18(土)まで★【送料無料/在庫有】 デスクパネ...
価格:3980円(税込、送料無料) (2017/11/17時点)

 

裏面がマグネット式になっていて、デスクの裏側や、側面部に貼り付けて使うパネルヒーターです。
場所を取らないし、上に貼り付けておけば、外からみてもほぼわかりませんね。

【基本情報】

電源・・AC100V
消費電力・・90W
1時間の電気代・・約2.4円
サイズ・・幅51×奥行38.5×高さ4cm
重さ・・約1kg

口コミはこちら↓↓

会社のデスク下に磁石で張り付けて使っています。
まず第一に、机の下全体がホカホカになるようなものではなく、椅子に座って太ももがホカホカする程度です。
末端冷え性のような足先(指先)を優先に温めない方には向いていません。
他社類似品の説明には「暖かさはヒーターから10cm程度」との記載があったので覚悟して購入しましたが、消費電力からするとこんなものでしょうし、これ以上暖かくしちゃうと、デスクに座りっぱなしの人は太ももが低温ヤケドする可能性があると思いますのでこれが限度なのかもしれません。

なるべく暖かさを感じるには、机に深く入って、太ももが近づくよう足を台の上に置く等すればかなりホカホカします。
昨年まで900wのヒーターを置いていましたが自分はこれで十分です。

職場で毎日使用していますが、年を取って足元が冷えて困っていましたのでこの暖かさは本当に助かります。
タイマーで3時間ごとにスイッチ操作が必要ですが、消し忘れても安心です。

気が付くとタイマーでキレていると足元が冷えてきて気が付くほど効果ははっきりとしています。もうこれなしでは困難ではないかと思えます。

3時間タイマー機能がついているので、消し忘れ防止には良いですが
逆に3時間毎に電源を付け直さなければいけません。
やや面倒にも感じますが、寒くなってきたな・・と、思ったらつければ良いので
ずーっとつけておくよりも、節電になって良いかもしれませんね。

靴の上から使える遠赤外線ヒーター デスクスパ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

センチュリー 温波式 足元暖房器 デスクスパ
価格:7800円(税込、送料無料) (2017/11/17時点)

 

靴を履いたまま足をのせるだけで、遠赤外線の効果でじんわり温かいという足元暖房器具です。
10万台以上販売の人気商品で、対流熱によって周囲の空気も温まるので、膝や腰も温めてくれます。

【基本情報】

電源・・AC100V
消費電力・・65W
1時間の電気代・・約1.75円
サイズ・・幅42cm×奥行き35cm×高さ3cm
重さ・・約2.4kg

口コミはこちら↓↓

靴下だけでは熱いぐらいですが、ひざ掛けをするとコタツのようにぬくぬくできて、膝のあたりまでじんわり温まります。
熱ければ、足をデスクスパの縁に置いたり、デスクスパを足でちょっと移動したりすれば問題なし。

軽いので動かしやすいのもポイントです。しばらく使ってみて不便なら、デスクスパに薄いマットを敷けば熱さは調整できそう。

購入目的はオフィスで足元が極寒なため、何かないかと探していてこちらを見つけました♪
さっそく使ってみての感想は、、
(ちゃんとサイズ表記は見ていましたが)想像より大きかったです^^;
そして、スイッチONすると光るランプも結構目立つため、
社内でコッソリと使用するつもりだったので、これはいずれ人目に付くかなと思います^^;汗
でも威力はかなりあります!

スイッチ入れてすぐにポカポカ温まり、今日は足元タイツでボードの上に乗せてましたが
ちょっと熱くなりすぎて10分経たずにスイッチOFFしました^^;
ですが、その後も余熱でポカポカです♪

※結構熱いのでスリッパを用意して使用した方が良さそうです。
極度の冷え性で、足元手元が氷のように冷たかったのですが、
これを10分使用しただけで、足元も手元も温かくなりました♪
購入して良かったです!!

少し本体の価格は高いですが、床にペタっと置くだけなのでオフィスでも目立ちにくいのと
靴の上からもOKっていうのがいいですね。
電気代も安いです。

USBデュアルヒータースリッパ

 

最後に紹介するのは、USB接続タイプの足元ヒーターです。
スリッパタイプなので、靴を脱いでもOKなオフィスの方向けです。

会社のパソコンから電源を取れるので、USBタイプはとても便利ですが、
どうしても電源が限られてしまうので、スリッパ程のヒーターになってしまいます。

が、別途電気代がかからないので、スリッパに履き替えOKならかなり重宝するのではないでしょうか。

口コミはこちら↓↓

常にパソコンに繋いでてないといけないのがネックだが、
すぐにあったまってくれるのでいい感じ♪

オフィス用に早速使用してます。履き心地もふわふわで空気含有量も多くなるせいか履いてるだけでも温かいです。良い買い物ができました。

USBポートを2つ使いますが、つま先とかかとがしっかり暖まります。また、ケーブルが2mあるので、会社のデスクでも余裕持って配線できました。
ルームシューズのような見た目なのもよいです。

オフィスで使用している方が多く、口コミの評価もなかなか良いですね。
ただ、USBポートは2つ使うので、そこだけは確保できるかご注意をです。

まとめ

以上、オフィスで使える足元ヒーターの紹介でした。
紹介した中では、最初に紹介した足元ヒーターが一番消費電力が高いですが、
その分温風が出るのでわかりやすく温かいですよね。

ただ、温風が出るのは苦手・・
って方はじっくり温める遠赤外線タイプなどが良いかもしれませんね。

今年の冬は足元温めグッズで、暖かく過ごしましょう☆

-家電
-

Copyright© 流行りもの。 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.